富士通、クラウドサービスプロバイダRunMyProcessを買収

富士通は、フランスのクラウドサービスプロバイダーであるRunMyProcessを買収する契約を結んだと発表した。

日本の会社の動機は、グローバルクラウドビジネスを拡大することです.RMPを使用すると、クラウドサービスに統合されたPlatform as Service(または最新のアイアンローリングエンタープライズ頭字語の「iPaaS」)が追加されます。富士通の発表によると、シリコンバレーでクラウド事業のための「グローバルソフトウェアセンター」を開く計画だという。

価格は明らかにされていない。

RMPは、クラウドとオンプレミスに基づくソリューションの既存のサービスと資産を統合して組み合わせることにより、顧客が最新のビジネスクリティカルなアプリケーションを構築して導入できるよう支援するという使命をもって2007年に設立されました。

概念的には、iPaaSは組織間のビジネスプロセスの合理化と管理をより迅速かつコスト効率よく行うことを約束しています。これにより、企業は必要に応じて小規模から小規模の規模に移行することができ、その柔​​軟性を実現するためにクラウドインテグレータを牽引しています。

RMPは、6年間の運用期間中、25カ国で53のクラウドインテグレータパートナーを獲得しました。これは、フランス最大のリテール銀行の1つであるLa Banque Postaleの支援を受けているプラ​​イベートエクイティ企業XAngeの支援を受けています。

?TechnologyOneは農業に6.2百万豪ドルを調印

今日のデジタルワークプレイスの構成原理は何ですか?

エンタープライズソフトウェア、?TechnologyOneは、農業、共同作業、現在のデジタルワークプレイスの構成原理は何ですか? HPEはLinuxディストリビューション、Enterpriseソフトウェア、Appleが9月13日にiOS 10をリリース、macOS Sierraを9月20日にリリース

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

Appleは9月13日にiOS 10を、MacOS Sierraは9月20日にAppleをリリースする